ファンキー加藤
ファンキー加藤

ファンキー加藤

profile

1978年12月18日 東京都八王子市生まれ。
2004年1月 地元八王子にてFUNKY MONKEY BABYSを結成。リーダーを務める。
2006年1月 「そのまんま東へ」でメジャーデビュー。
2009年12月 初のNHK「紅白歌合戦」への出場が決まり、以後、解散まで4年間連続で出場、TBS「輝く!日本レコード大賞」においても3年連続で出演し作曲賞、優秀作品賞、優秀アルバム賞の各賞を獲得する。
2013年6月 夢の舞台でもあった「東京ドーム」にて、同グループを解散。
グループ解散後は「ファンキー加藤」としてソロ活動を宣言。

本人が活動の原点と位置付けるインストアライブからソロアーティスト「ファンキー加藤」は始動し、2013年11月17日より地元・八王子の京王八王子ショッピングセンター(k-8)を皮切りに、2014年2月16日のラゾーナ川崎プラザまでの丸3カ月を要した「ファンキー加藤 インストアライブツアー 〜原点回帰〜」で全国各地を廻り、6万人以上のファンと直接触れ合った。

2014年2月12日に、ソロデビューシングル『My VOICE』をリリース。
9月3日には待望の1stソロアルバム「ONE」をリリースし、オリコンアルバム週間ランキング初登場3位を獲得!

9月19日・20日にはソロ初のワンマンライブ「I LIVE YOU 2014 in 日本武道館」を開催し、同ライブを収録した「I LIVE YOU 2014 in 日本武道館」のライブ映像作品はオリコン週間総合DVD・Blu-rayランキング初登場3位を獲得している。

2015年1月24日から「ONE FOR HALL TOUR 2015」と銘打ったファンキー加藤ソロデビュー後最大規模、そしてファンモン時代も含めて過去最長となる約半年間に渡り全国39箇所44公演の全国ホールライブツアーを開催。9万人以上の動員を記録し、大成功を収めた。

2016年1月25日にリリースされた前所属グループのファンキーモンキーベイビーズメジャーデビュー10周年記念ベストアルバム3作が、オリコンアルバムデイリーランキング(1/25付け)にて「FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary “COMPLETE BEST”」が1位、「FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “YELL”」が2位、「FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “LOVE”」が3位とTOP3を独占する快挙を達成。

2016年第一弾シングル「中途半端なスター」を2月24日にリリース。昨年の「つながるから」に引き続き、2016年もマイナビ転職CMソングを書き下ろし新曲の「中途半端なスター」が起用されている。

6月11日には、ファンキー加藤初主演映画「サブイボマスク」の公開が決定。
劇中歌「春雄の唄」と「かけがえのない人」を劇中の主人公「サブイボマスク」として全国のローソン・ミニストップ Loppi にて限定(5/26)リリース、主題歌「ブラザー」を映画公開直前の6月8日にリリースする。

movies

YouTube PlayList